1/144 HGUC NZ-666 KSHATRIYA

製作、写真、文章「Naga」

 

今回、ご依頼頂き、製作致しました「クシャトリヤ」が完成致しましたので、掲載致します。

クシャトリヤはご依頼品として2度目の製作となりましたが、今回は、手を加えながらの製作となります。

 

まず、ご依頼自体は、yntwおまかせプランでご依頼頂きました。

ただ、今回はご依頼者様のご要望をメインに、私のおまかせを追加するという形でしたので、おまかせ部分は、通常のおまかせプランよりは少ない物となっております。

 

簡単にでは御座いますが、内容を説明致します。

 

・バーニアメタル化(バインダー合計8基)
・各粒子砲のメタル化(胸部左右、バインダー)
・メタルモールド、ボールの取り付け(20個以下)
・モノアイレンズのディテアップ
・背中の動力パイプ追加(金属4本)

・フロント、リア、サイドスカートへのモールド追加

・肩部装甲へのモールド追加

・モノアイスリットの削り込み(モノアイが見え易くなるように)

・脚部両サイドへダクトを追加

・アンテナ、角の形状変更

 

以上となります。

メタルモールドの位置は、追加したモールドをパネルラインに見立て、装甲がネジ止めされている様なイメージで、マイナスモールドをそれらしく取り付け、また、それだけでは味気ないと感じましたので、凹タイプのモールドも取り付けております。

 

メタルバーニアは、シングルタイプで、シンプルな構造の物でも良かったとは思いましたが、せっかく大型ですし、ワンポイントというレベルではなく、がっつり目立たせていきたかったので、かなり複雑な構造の物を使用致しました。

高価な物では御座いますが、それに比例して、質共に、素晴らしい物だと思います。

 

やはり、ご依頼者様のイメージ、私のイメージ、おおげさでは御座いますが、どちらかの一つでも欠けていたら今回のクシャトリヤは完成しなかったと、思っております。

 

それでは、ごゆっくりご覧下さい。

●yntwおまかせプラン

・バーニアメタル化(バインダー合計8基)
・各粒子砲のメタル化(胸部左右、バインダー)
・メタルモールド、ボールの取り付け(20個以下)
・モノアイレンズのディテアップ
・背中の動力パイプ追加(金属4本)

 

ご依頼頂き、誠にありがとう御座いました。